ライツ社マガジン

3
ノート

レモンを育てる|平屋私庭日記#6

秋も一段と深まって各地で紅葉が始まってますね。先日芦屋のパイ専門店カルロで購入したアップルパイを頬張ってる時に僕はふと秋を感じました。どこから秋がやってくるか分からないものですね!しかし美味しかったなぁ。

毎日庭先で植物に触れているからって紅葉や季節感を感じれるわけではないのかもしれないなって、若手庭師5年目にして分かってきた。バタバタしてたり気持ちが走ってたりすると秋は現れてくれない。ふと手足

もっとみる
本とは凍りついた心を解かす光です
87

庭で目を据える|平屋私庭日記#5

先週は1週間ほど東京にて作庭や以前つくらせて頂いた庭のお手入れに回っていました。あっという間のようで長い1週間だったなぁ。
久しぶりに平屋に帰ってきて庭の様子を眺めているとツワブキの花がなくなっていることに気がついた!え、ないやん!

まじまじを見てみると鋭利な切り口が、、まさか中庭に人が!?
そう思い元警官の嗅覚を使って散策してみるも入られた形跡はない。もう一度花の茎部分を観察してみると鋭利な切

もっとみる
自分が面白いと思える本を大好きな本屋さんに届けて読者に読んでもらいたい
23

ニューヨークで100年続く老舗にあった、「完璧なステーキ」|世界のお菓子(食)を巡る旅#5

ニューヨークにやってきた。
アメリカ自体はキャンピングカーで横断したことはあるものの、実質初めてのニューヨーク。

今までいろんな国を訪れてきたけれど、ニューヨークはほかの場所とは少し違う。存在感というか、踏み入れるのにちょっとした覚悟がいるというか、背筋が伸びる何かがあるのだ。

この旅を計画してから、ずっと行きたいと思っていた1軒のお店がある。それが「Peter Luger Steak Hou

もっとみる
私たちの挑戦自体が、明るいニュースになると信じて
19