ライツ社マガジン

4
ノート

カンパニュラの花と、5月の動き|平屋私庭日記#19

今回は初めてカンパニュラという花の苗を育てたこと。どんどん変化していく植物たちの経過や、嬉しい収穫があったことを書いてみました。

カンパニュラの花

カンパニュラの花が好きだと、妻が話していたことがある。僕は時間があればホームセンターにいい苗を探しに行くのが習慣。東京や大阪市内に住んでいればオシャレな花屋に通って店員さんと植物談議でもしてただろうに、僕が住む八尾はコテコテの大阪でオシャレとは無縁

もっとみる
「write,right,light」。書く力で、まっすぐに、照らす
31

中米バハマに飛んで、「ジュエリーに使われる貝」を食べてみた|世界のお菓子(食)を巡る旅#15

バハマの名物といえば「コンク貝」である。ホラ貝に似た巻貝で別名「ピンク」貝としても知られている。
日本では、カメオの素材やジュエリーとしての認識はある程度あると思うけれど、「食べたことがある」という人はきっと、稀だろう。

それもそのはず。

この貝はカリブ海全域に生息しているけれど、養殖は難しく、新鮮なものはカリブ海、またはその周辺でしか食べることができないらしい。
わたしも昔、世界一周中にメキ

もっとみる
自分が面白いと思える本を大好きな本屋さんに届けて読者に読んでもらいたい
36

消毒と箇所の剪定|平屋私庭日記#18

ついに平成から令和になりましたね!僕事ですが令和元年5月1日に入籍しました!幸せな気持ちと僕なんかが夫で大丈夫なのか⁉︎という気持ちが交差しますがボチボチ良い夫になれるよう励んでいければと思います。流行りの令和婚ってやつです!

GWをふわふわ浮かれて過ごしているうちにサクランボが収穫をむかえ始めた。生理落下をしたため去年より収穫の数は少ないけれど、今年も真っ赤な実で庭を飾ってくれてる。冬場の極寒

もっとみる
創業の夜は雷雨でした
27

東京の庭と平屋の事情|平屋私庭日記#17

僕が所属するグリーンスペースは庭をつくるなら何処へでも行く姿勢です。この2〜3年で関西圏外への遠征がちょっとづつ増えてきて、最近はその頻度がかなり多くなってきた気がする。小豆島へは今年3回もフェリーで行ってるし、先日は東京に3日ほど行ってきた。
遠征の泊まり込みが増えるということは庭の水やりが疎かになってしまう恐れがある。うちの庭は果樹など水をよく飲むコたちがたくさんいてる。だから1〜2日あげない

もっとみる
ライツ社は兵庫県明石市にある出版社です
28