ライツ社マガジン

4
ノート

世界最注目のカナダワイナリー・通称「PEC」を1泊2日レポ|世界のお菓子(食)を巡る旅#19

先月、カナダ生活最後の国内旅行をした。

行き先は「プリンス・エドワード・カウンティ」というワイナリーが40ほど集まる島。(通称PEC)オンタリオ州にあるその島は、よく「赤毛のアンの島?」と聞かれるけれど、それは「プリンス・エドワード・アイランド」。PECじゃない。

今回は料理でもお菓子でもないけれど、ぜひみなさんにPECを知ってもらいたくてレポートにまとめてみる。

PECはワイナリーとしては

もっとみる
創業の夜は雷雨でした
13

小豆島へ庭のお手入れ|平屋私庭日記#23

瀬戸内海にある小豆島にもグリーンスペースでつくらせて頂いた庭がある。今年は瀬戸内の島々で3年に一度の瀬戸内国際芸術祭がちょうど開催される。それに合わせて庭のお手入れに行ってきたので、そちらと合わせて今回は紹介したい。

瀬戸内国際芸術祭2019

瀬戸内国際芸術祭は瀬戸内の12の島々で3年に一度開催されるアートの祭典。今年で4回目らしく僕は2回目の開催時に直島と豊島に行ったことがある。確かあの時は

もっとみる
創業の夜は雷雨でした
23

可愛すぎる街、エストニアの首都タリンで人気NO.1のお店レポ|世界のお菓子(食)を巡る旅#18

カナダでの生活を終え、18日間の旅に出た。

行き先はポルトガル、フィンランド、デンマーク、エストニア、ラトビア。この旅で、訪問国数は50を超えた。

今、この記事をポルトガルのリスボンからアゲダに向かう列車の中で書いている。こうして文字を並べている間も緑豊かな大地が視界には流れていて、その上には穏やかな青空が広がっている。時折、手を止めて、その景色の美しさに見とれいてる。贅沢な月曜日だ。

「バ

もっとみる
創業の夜は雷雨でした
44

ベリーって名前のつく植物|平屋私庭日記#22

平屋のマルベリーが収穫をむかえた。そういえばベリーって名前のつく植物ってたくさんある。そもそもベリーって何か意味がある言葉なんだろうか?今回は収穫とベリーのお話を

マルベリーの収穫

マルベリーの実はドス黒くぶっちゃけ見た目は悪い、そしてそんな容姿からは想像できないくらい甘くて美味しい。

マルベリーは桑の木とも言われてて、マルベリーより桑って言われた方がわかりやすい方もいるかもしれない。僕自身

もっとみる
本とは凍りついた心を解かす光です
29