ライツ社マガジン

3
ノート

ポルトガルの世界一美味しい海老「スカーレットシュリンプ」|世界のお菓子(食)を巡る旅#20

6月末、一人でポルトガルを訪れた。
数年前に旅仲間が「ポルトガルの白ワインと海鮮が美味しいから」とおすすめしてくれてから、ずっと頭の片隅にあった国。

今回訪れたのは、ポルト。それから、リスボンを拠点に傘祭りで有名なアゲダや「パジャマシティ」と呼ばれパジャマ柄の建物が可愛いコスタ・ノヴァにも立ち寄った。

結論から言うと、今まで周った52の国々の中で海鮮がいっちばん美味しかった。特に衝撃を受けたの

もっとみる
ライツ社は兵庫県明石市にある出版社です
80

世界最注目のカナダワイナリー・通称「PEC」を1泊2日レポ|世界のお菓子(食)を巡る旅#19

先月、カナダ生活最後の国内旅行をした。

行き先は「プリンス・エドワード・カウンティ」というワイナリーが40ほど集まる島。(通称PEC)オンタリオ州にあるその島は、よく「赤毛のアンの島?」と聞かれるけれど、それは「プリンス・エドワード・アイランド」。PECじゃない。

今回は料理でもお菓子でもないけれど、ぜひみなさんにPECを知ってもらいたくてレポートにまとめてみる。

PECはワイナリーとしては

もっとみる
私たちの挑戦自体が、明るいニュースになると信じて
13

東欧チェコのはちみつケーキ|世界のお菓子(食)を巡る旅#10

「チェコに行ってくる。」と言うと半分くらいの人から、「それどこ?」と返ってきた。
今日はそんなチェコのお菓子のお話し。

チェコには「メドヴニーク」というケーキがある。「メドヴ」とは「はちみつ」のことで、別名「honey cake」とも呼ばれる。
実はこのケーキ、古くからあるものではなく元はロシアから伝わったもので、約30年ほどの歴史しかないのだけれど、年を重ねるごとに定着していって、もう立派なチ

もっとみる
4人でやっている小さな出版社です
25