ライツ社応援の声

49
笑いを誘いつつ、メッセージが明確。「42.195キロ。私には、理想の体重にみえる。」

笑いを誘いつつ、メッセージが明確。「42.195キロ。私には、理想の体重にみえる。」

誰もが知っている数字、42.195キロ。 でも、初見でこのコピーと触れる時、走ることだとすぐにわかるほど、ほとんどの人のシナプス伝達は発達していないと思う。 そこがこのコピーの良さだと思う。 コピーを読んだだけで、何を伝えたいのかわかる。 あ、ランニングの話ね。あ、ダイエットとか健康の話ね。 それでいて、ユーモアがある。 思わず、このコピーライターの方が悩んでいる姿を想像してしまった。 きっと、42.195という数字を毎日死ぬほど眺めていたのかな、とか。 ふとメモに書いてい

2
プライドが自分の合格点を高くする

プライドが自分の合格点を高くする

「目指すなら100点より100%」 この本に乗っていた言葉です。 ふかーーーーい!!!笑 この言葉すごくいいですよね。気持ちが楽になる。 僕も昔はよく100点を目指していました。 特に野球でしたねーー!!毎試合ヒットを打つとかエラーしないとかね。 それでミスして監督に怒られてすーぐ凹んだり気を落としたりメンタルものすごく弱かったです。「それでもよかった部分」を見つけられてなかったと思います。野球だけじゃなくて、学生時代は自分の失敗ものすごく引きずってました。周りの

5