見出し画像

#世界でいちばん美しい旅 を集めて、一冊の本を作ろう。私たちがいま本をつくる理由。

ライツ社は「旅」を広める会社TABIPPOと新しい出版企画をスタートさせます。
以下はTABIPPO HPの募集記事の内容です。

「旅に出たい。」

この記事を読んでいる人の中には、この環境で気持ちが落ち着かない人が多いのではないでしょうか。旅が日々の楽しみだった。次の休みはどこに行こうか、なんて考える時間が大好きだった。最強のパスポートがあってもどこにも行けやしない。

世界中の人達が外出を制限されている中、TABIPPOができることは何なのか。

わたしたちは気付きました。旅に出ることができないだけで、こんなにも心が枯れてしまいそうになること。

わたしたちは気付きました。こんなにも旅が好きだったんだということを。

だから、わたしたちは決めました。いつかもう一度、旅に出るその日のために、世界でいちばん美しい旅を集めて、一冊の本を作ろうと。

今、この本をつくる理由

世界でいちばん美しい旅。それは、ウユニ塩湖をはじめとする大絶景を見ることかもしれないし、サンティアゴに向かう巡礼路を歩く、名もなき道かもしれない。

ある人にとってはN.Y.のタイムズスクエアで過ごすニューイヤーズ・カウントダウンの瞬間かもしれないし、エチオピアの誇り高き民族・スリ族のような、美しい人々に出会うことかも知れない。

旅人それぞれに、それぞれの「世界でいちばん美しい光景」があるはずです。世界が平時ではなくなってしまった現在。そしてアフターコロナの世界で、わたしたちがいちばん危惧しているのは、旅に出る人が減ってしまうことです。

世界には、こんなにも美しい場所があるのに、素敵な人がいるのに、体験したい瞬間があるのに。

だからこそ、もう一度、わたしたちが世界を自由に飛び回れるようになったときに、旅に出たい! と思う「きっかけ」を今から作っておきたいのです。それが、今回、この本を作ることに決めた理由です。

こんな写真を募集します

書籍の仮タイトルは「世界でいちばんうつくしい旅」。書籍には、旅人が実際に訪れて「世界でいちばん美しい」と感じた瞬間の写真と、そのスポット紹介テキストが書かれており、スポットは150〜200箇所掲載を予定しています。

その写真は、ある民族の笑顔だったり、世界一と感じた料理や民族衣装だったり、もちろん絶景だったり。

例えば…

涙を流した奇跡の絶景、ウユニ塩湖の鏡張り

photo by Misaki Naka

アタカマ砂漠で見た夜空に広がる星

photo by Sachiyo Kozume

トルコのカッパドキアで体験した世界一贅沢な朝のバルーン体験

photo by Misaki Naka

カラフルな景色と笑顔が印象的、クレイジーなお祭りインドのホーリーに参加したときのこと

photo by shutterstock

バイク好きが世界でいちばん心惹かれるルート66を駆け抜けた瞬間

photo by shutterstock

サンティアゴ・デ・コンポステーラに向かうまで歩き続けたスペイン巡礼路

photo by shutterstock

ケニアのカルギで出会った民族の輝く笑顔

photo by Unsplash

世界でいちばん美しいといわれるカフェで過ごしたあの日

photo by Misaki Naka

などなど。

写真を見た人が旅してみたくなったときに実際に行けるよう、場所が特定できるスポットだと嬉しいです。あなたが「世界でいちばん美しい瞬間に出会えた」と感じた、その光景の写真をお待ちしています。

応募方法

方法はとっても簡単!SNS(Instagram、Twitter)で投稿か、メールで応募する2パターンがあります。
いずれも応募締切は【2020年6月15日(月)】です。

①SNS(Instagram、Twitter)で応募
PAS-POLの公式Instagramアカウント(@pas_pol)、もしくは公式Twitterアカウント(@PASPOL_tabippo)をフォローしてください。なぜあなたが「世界でいちばん美しい景色」だと思うのか、撮影場所、ハッシュタグ「#世界でいちばん美しい旅」をつけて投稿してください。

※過去の投稿でも大丈夫です。

②メールでの応募
1、PAS-POLのメールアドレス(pas-pol@tabippo.net)に写真を添付していただくか、ギガファイル便(http://gigafile.nu/)にて写真を圧縮したURLを記載し送信してください。

2、メールには、お名前(漢字とローマ字)/撮影場所/なぜあなたが「世界でいちばん美しい景色」だと思うのか/を記載してください。

3、件名には、「世界でいちばん美しい旅」と記載をお願いします。

注意事項

ご応募いただいた時点で、下記注意事項をご確認いただいたものとみなしますのでご注意くださいませ。

・掲載が決定した場合、いただきました写真対して著作権料、金銭的な謝礼などは発生致しません。(書籍を1冊献本をさせていただきます)

・ご応募いただいたお写真を掲載する場合、クレジットを記載させていただきます。

・掲載が決定した方のみ、弊社よりご連絡致します。リプライや投稿にコメント、メール連絡などでお知らせさせていただきます。

・いただいた写真はTABIPPO/PAS-POLの他の商品やWEBページ、SNS、キャンペーン等で使用させていただく場合がございます。

・写真を投稿していただく際は、必ずご自身が撮影した写真でお願いします。完成後のトラブルに関してはTABIPPO及びライツ出版は一切の責任は負わず、応募者が対処するものとします。

・できる限りデジカメや一眼レフで撮影した写真でお願いします。(スマートフォン撮影の写真も可)

・場合によっては写真をトリミングさせていただく可能性がございますのでご了承ください。

・人物が入っている場合は、写真に写っている方からの許諾を得たものとします。完成後のトラブルに関してはTABIPPO及びライツ社は一切の責任は負わず、応募者が対処するものとします。

みなさんにお願いしたいこと

photo by Misaki Naka

次の世代に、「世界にはこんなにも美しい場所がある」という事実を残すために、みなさんの力を貸してください。

あなたが「世界でいちばん美しい瞬間に出会えた」と感じた、その光景の写真をぜひわたしたちに見せてください!たくさんのご応募、お待ちしています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

出版業界を新しくしたい。もっと良くしたい。読者と、書店と、友達のような出版社でありたい。「本ができること」を増やしたい。いただいたサポートは、そのためにできることに活用させていただきます。

「write,right,light」。書く力で、まっすぐに、照らす
181
2016年創業。海とタコと本のまち「兵庫県明石市」の出版社です。writes.right.light「書く力で、まっすぐに、照らす」を合言葉に、ジャンルにとらわれず本をつくっています。 https://linktr.ee/writes_p

こちらでもピックアップされています

note編集部お気に入りマガジン
note編集部お気に入りマガジン
  • 18254本

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメント (3)
思わずどの写真も見惚れてしまいますね😃✨
私も自分で撮影したとっておきの写真を探してみます♡
白日夢さん
ありがとうございます😊

松村美香さん
ぜひ!ご応募お待ちしております😃
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。