ライツ社

2016年創業。海とタコと本のまち「兵庫県明石市」の出版社です。writes.righ…

ライツ社

2016年創業。海とタコと本のまち「兵庫県明石市」の出版社です。writes.right.light「書く力で、まっすぐに、照らす」を合言葉に、ジャンルにとらわれず本をつくっています。 https://wrl.co.jp

マガジン

  • ライツ社 航海日誌

    • 38本

    わたしたちライツ社の挑戦自体が、出版業界の明るいニュースになればと思っています。このマガジンではライツ社の普段の活動から、印象的なトピックスを公開していきます。「本」に関わるお仕事をさせている方に向けた、ちょっと専門的なお話です。

  • ライツ社応援の声

    ライツ社の本やライツ社の活動などについて思いを綴ってくれたみなさんの投稿をまとめています。

  • 明るい出版業界紙

    • 78本

    誰でも読める出版業界紙です。出版業界のおもしろい取り組みやインタビューを中心にアップしていきます。本に関わる方はもちろん、業界以外の方に広く親しんでもらえたら嬉しいです。リリースも募集中!

  • ライツ社 新刊案内

    ライツ社から発売した新刊案内をまとめたマガジンです。

ウィジェット

最近の記事

【6/30まで】書店を元気にしたい!本屋が無料の本を作り、全国での配布を目指す!

大垣書店が発行するオリジナル雑誌を創刊し、店頭で無料配布します。「新たな本との出会いを楽しめる」雑誌をきっかけにたくさんのお客様に書店店頭に来てほしい。さらにこの輪を広げ、全国の書店店頭で配布することを目指します。 ごあいさつこんにちは!創業昭和17年京都発の地域密着型書店「株式会社大垣書店」でコンテンツ事業部長兼、文化の総合施設「堀川新文化ビルヂング」ディレクターをしている大垣守可です。 今回挑戦するプロジェクトは、大垣書店の新事業となる、オリジナル雑誌『羅(うすもの)』

    • 書店員さんがいなければ作れなかった、届かなかった本がある

      2024年4月10日、本屋大賞の結果発表がありました。 大賞は、宮島未奈さんの『成瀬は天下を取りにいく』。そして『放課後ミステリクラブ』(作・知念実希人 絵・Gurin.)の結果は、第9位。大賞とはなりませんでしたが、児童書で史上初の快挙となる「本屋大賞ノミネート」という結果をいただきました。 本屋大賞とは、全国の書店員さんが投票で「今いちばん売りたい本」を決める賞。「本が売れない時代」と言われるなかで、「売り場からベストセラーをつくる!」という合言葉のもと、有志の書店員

      • 【募集中】ライツ社の出版営業を募集します

        「write,right,light.」 書く力で、まっすぐに、照らす。を合言葉に、 明石から全国へ本を届ける出版営業を募集します。本はもちろんですが、姿勢も含めて、ライツ社全体に共感してくださる方といっしょに働きたいです。よろしくお願いいたします。 ●募集要項仕事内容:出版営業 応募条件:中途採用(基本的なPCスキルをお持ちの方) 【歓迎】対面営業の経験のある方 【歓迎】出版業界での職務経験のある方 ※新卒者の採用はおこなっておりません 雇用形態:契約社員 ※試用期間

        • 1人の写真家が教えてくれた、出版社の存在理由

          世界中の民族を撮影するフォトグラファー、ヨシダナギさんが第2弾となる最新ベスト作品集 『HEROES 2.0(仮)』の製作を開始。自身初のクラウドファンディングを実施しています。この挑戦をライツ社が応援する理由とともに、担当編集者である大塚とヨシダナギさんのこれまでの経緯を記録します。みなさまの心に、彼女の想いが届くことを願って。 「だから、信頼できた」と彼女は言ったヨシダナギさんと、そのマネージャーの君野さんと飲んでいると、いい感じに酔いが回ってきた頃にいつも言われること

        【6/30まで】書店を元気にしたい!本屋が無料の本を作り、全国での配布を目指す!

        マガジン

        • ライツ社 航海日誌
          38本
        • ライツ社応援の声
          46本
        • 明るい出版業界紙
          78本
        • ライツ社 新刊案内
          38本

        記事

          【店頭限定】特製シールがもらえる!『放課後ミステリクラブ』なぞなぞイベント開催!

          児童書で史上初の本屋大賞ノミネートとなった『放課後ミステリクラブ』第1巻。シリーズ第3巻の発売を記念して、一部書店で特製シールがもらえる「なぞなぞイベント」を開催します!(開催店舗は本記事の最下部に掲載) 上記のようなポスターが、書店店頭に掲載されています。どなたでも参加できるこのイベントは、2月下旬から各書店で随時開催予定です(開催時期は店舗によって異なります)。 そして、気になるなぞなぞは…… 大人の人なら、天馬くんの姿をパッと見ただけで答えられるかもしれませんが、

          【店頭限定】特製シールがもらえる!『放課後ミステリクラブ』なぞなぞイベント開催!

          【特典付きが同時発売!】放課後ミステリクラブ第3巻は、なんと「NFTデジタル会員証」つきバージョンも!

          児童書として史上初の本屋大賞にノミネートされた「放課後ミステリクラブ」第1巻。そのシリーズ第3巻が2月21日(水)に発売されます。 大人気小説家の知念実希人さんが初めて、子どもたちのために本気で書いた、親子で楽しめる本格児童書ミステリ。 今回はその発売を記念して、「NFTデジタル特典つき」を同時発売。購入者限定特典として、オリジナルの「デジタル会員証」が作成できるデジタルフォトフレームがもらえます!店頭在庫がない場合も、出版社在庫があれば全国書店でお取り寄せ可能です!

          【特典付きが同時発売!】放課後ミステリクラブ第3巻は、なんと「NFTデジタル会員証」つきバージョンも!

          知念実希人さんサイン会『放課後ミステリクラブ』『天久鷹央の推理カルテ』シリーズほか 大阪・芦屋・姫路・明石

          知念実希人さんのサイン会情報をまとめました。それぞれリンク先から詳細をご覧になれます。 正和堂書店●日時 2月10日(土)10時〜12時 ●会場 正和堂書店(大阪地下鉄・今福鶴見駅) ジュンク堂書店芦屋店●日時 2月10日(土)15時〜17時 ●会場 ジュンク堂書店芦屋店(JR芦屋駅) TSUTAYA姫路飾磨店●日時 2月12日(月)9時30分〜11時30分 ●会場 TSUTAYA姫路飾磨店(JR姫路駅または山陽電鉄飾磨駅) ジュンク堂書店明石店●日時 2月12日(月

          知念実希人さんサイン会『放課後ミステリクラブ』『天久鷹央の推理カルテ』シリーズほか 大阪・芦屋・姫路・明石

          知念実希人さんサイン会『放課後ミステリクラブ』『天久鷹央の推理カルテ』シリーズほか@TSUTAYA姫路飾磨店

          ●イベント内容 知念実希人さんのサイン会を開催します。サイン後ツーショット撮影も可能です。また、イベント当日は『放課後ミステリクラブ3』の先行発売も行います。 ●日時 2月12日(月)9時30分〜11時30分 ●会場 TSUTAYA姫路飾磨店(最寄り駅JR姫路駅または山陽電鉄飾磨駅) ●対象書籍 ・『放課後ミステリクラブ』シリーズ(ライツ社) ・『天久鷹央の推理カルテ』シリーズ(実業之日本社) ・『ヨモツイクサ』(双葉社) ・『となりのナースエイド』(KADOKAWA)

          知念実希人さんサイン会『放課後ミステリクラブ』『天久鷹央の推理カルテ』シリーズほか@TSUTAYA姫路飾磨店

          知念実希人さんサイン会『放課後ミステリクラブ』『天久鷹央の推理カルテ』シリーズほか@ジュンク堂書店芦屋店

          ●イベント内容 知念実希人さんのサイン会を開催します。サイン後ツーショット撮影も可能です。また、イベント当日は『放課後ミステリクラブ3』の先行発売も行います。 ●日時 2月10日(土)15時〜17時 ●会場 コープデイズ芦屋 組合員集会室 (ラポルテ東館3F@JR芦屋駅) ※ジュンク堂書店芦屋店の奥にあります ●対象書籍 ・『放課後ミステリクラブ』シリーズ(ライツ社) ・『天久鷹央の推理カルテ』シリーズ(実業之日本社) ・『ヨモツイクサ』(双葉社) ・『となりのナースエ

          知念実希人さんサイン会『放課後ミステリクラブ』『天久鷹央の推理カルテ』シリーズほか@ジュンク堂書店芦屋店

          知念実希人さんサイン会『放課後ミステリクラブ』『天久鷹央の推理カルテ』シリーズほか@正和堂書店

          ●イベント内容 知念実希人さんのサイン会を開催します。サイン後ツーショット撮影も可能です。 ●日時 2月10日(土)10時〜12時 ●会場 正和堂書店(大阪地下鉄・今福鶴見駅) ●対象書籍 ・『放課後ミステリクラブ』シリーズ(ライツ社) ・『天久鷹央の推理カルテ』シリーズ(実業之日本社) ・『ヨモツイクサ』(双葉社) ・『となりのナースエイド』(KADOKAWA) ほか、知念実希人さんのすべての著書 ●参加方法 対象書籍をご購入の方に整理券をお渡しします。整理券1枚に

          知念実希人さんサイン会『放課後ミステリクラブ』『天久鷹央の推理カルテ』シリーズほか@正和堂書店

          【投票開始】 #読者が選ぶビジネス書グランプリ にライツ社の本がノミネートしました

          このたび、ライツ社の書籍『社会の変え方』『温かいテクノロジー』『山の上のパン屋に人が集まるわけ』が「読者が選ぶビジネス書グランプリ2024」にノミネートされました。 この賞は、今年出版されたビジネス書の中から読者のみなさまが面白いと思った本に投票し、最も票を集めた本が表彰されるというものです。 共感いただいた方はぜひ投票いただけるとうれしいです。 受賞書籍は全国1000店舗以上の書店に置かれるそうです。弊社は兵庫県明石市にある従業員7名の小さな出版社ですが、賞をとって、

          【投票開始】 #読者が選ぶビジネス書グランプリ にライツ社の本がノミネートしました

          こんな営業聞いたことなかった。異色のレシピ本6万部ヒットの舞台裏「つり人社」

          お魚料理本のベストセラー『一生幸せになれる料理147 お魚イラストレシピ大百科』という本をご存知ですか? 全編にわたってイキイキとした魚の手書きイラストが描かれた異色のレシピ本で、6万部を突破しているのですが、売れている場所は本屋さんだけではありません。 発行元は長年、釣りの本一筋でやってきた「つり人社」さん。なぜそんな出版社がレシピ本? しかも営業の仕方もほかに聞いたことがないお話でした。舞台裏を営業部長の渡辺さんにお聞きします。 営業のベースは釣り具店ー:つり人社さん

          こんな営業聞いたことなかった。異色のレシピ本6万部ヒットの舞台裏「つり人社」

          【無料公開】『放課後ミステリクラブ』第2巻100ページ以上試し読み公開中!

          「放課後ミステリクラブ」シリーズ第2巻の発売を記念して、冒頭の「プロローグ 事件発生」から「7 雪の中の大ジャンプ」の読者への挑戦状まで、無料の試し読みを公開いたします。名探偵・辻堂天馬の挑戦にキミは応えられるか? 続きが気になった方は、ぜひお手に取ってみてください。 『放課後ミステリクラブ 2雪のミステリーサークル事件』 作 知念実希人 絵 Gurin. プロローグ 事件発生「うう、寒い」 真理子は、はおっているコートのえりを合わせると、ほぅと白い息をはいた。

          【無料公開】『放課後ミステリクラブ』第2巻100ページ以上試し読み公開中!

          知念実希人『放課後ミステリクラブ』第2巻サイン本が置いてある書店一覧

          ライツ社より『放課後ミステリクラブ 2雪のミステリーサークル事件』作:知念実希人、絵:Gurin.が発売されました。 1巻は発売2ヶ月でスピード重版、4刷2万1500部を突破! 今回は待望のシリーズ第2巻発売を記念して全国の書店で「サイン本」を展開していただいています。今回入荷予定のある書店リストを作成しました。 ※サイン本は数に限りがございます。売り切れの場合もありますので、事前に書店さまに在庫状況をご確認の上、ご来店いただきますようお願いいたします。 北海道三省堂

          知念実希人『放課後ミステリクラブ』第2巻サイン本が置いてある書店一覧

          「神保町ブックフェスティバル」に初参戦します

          10/28(土)~29(日)に開催される「神保町ブックフェスティバル」にライツ社も出店します。2日間限定で「割引販売」や「サイン本」もたくさんご用意してお待ちしております。 神保町ブックフェスティバルとは? その名の通り、年に一度開催される、本のお祭りです。全国でも最大規模、大手出版社から老舗の古本屋さんまで100以上のブースが軒を連ねます。思わぬ掘り出しものや、出版社との交流も魅力の一つ。とにかく活気がすごいです。 弊社の営業、高野がお待ちしてます 2つ日間、店頭に

          「神保町ブックフェスティバル」に初参戦します

          書店に行ったら韓国旅行が当たる!「本の日」のスタンプラリーがすごいらしい

          11月1日は、本の日です。 それにあわせて、全国で一斉に開催される読書推進キャンペーン「本との新しい出会い、はじまる。BOOK MEETS NEXT」(10月27日(金)〜11月23日(木)の28日間)。この「BOOK MEETS NEXT」は、書店や出版社や取次会社など、本に関わる人が一丸となって「読書」を盛り上げる一大イベント。ほんとうにたくさんのイベントが開催されるんですが、注目は「BOOKスタンプラリー」。 アプリを入れて書店に行き、QRコードを読み取るとポイント

          書店に行ったら韓国旅行が当たる!「本の日」のスタンプラリーがすごいらしい