ライツ社

2016年創業。海とタコと本のまち「兵庫県明石市」の出版社です。writes.right.light「書く力で、まっすぐに、照らす」を合言葉に、ジャンルにとらわれず本をつくっています。 https://linktr.ee/writes_p
  • 誰でも読める出版業界紙です。出版業界のおもしろい取り組みやインタビューを中心にアップしていきます。本に関わる方はもちろん
    233フォロワー
  • ライツ社から発売した新刊案内をまとめたマガジンです。
    18フォロワー
  • ライツ社の本やライツ社の活動などについて思いを綴ってくれたみなさんの投稿をまとめています。
    5フォロワー
  • ライツ社の周りにいる、普段は作家でもなんでもない(でもとてもおもしろいことをしている)みなさんの記事を連載。 2018
    62フォロワー
  • ライツ社は、いま、日本でもっとも新しい出版社の1つです。ですので私たちの挑戦自体が、出版業界の明るいニュースになればと思
    33フォロワー

今はもうない、とある姫路の本屋さんのお話

ある日、ライツ社に届いた物語。それは今はもうない、とある姫路の本屋さんのお話。 作者の清水さんはこう手紙に書いてくれていました。 小さな子供からお年寄りまで国籍...

「絵と生きてきてよかった」 絵本作家たなかしん20周年記念ベスト作品集 『REMEMBER』

幼稚園の頃、ぼくは世界が怖くて仕方なかった。おともだちはみんなぼくより大きくて友達になんてなれそうもないし、のらねこはいつだって怪獣みたいだった。だからぼくは絵...

庭師の独立|平屋私庭日記#32

令和元年11月1日、庭師として独立開業致しました。庭師の独立ってどうなるの?どうやっていくの?土地は?道具は?などなど僕が経験している独立の今を書いていきます。...

世界二周70か国分の幸せの形を集めた旅の本を出版したい!

こんにちは。喜多桜子と申します。 わたしは世界二周70か国200都市を旅してきました。 きっかけは日本の幸福度ランキングの低さに驚いたこと。 世界中で出会ったたくさん...

【はじめに全文公開】ひと口で人間をダメにするウマさ!リュウジ式 悪魔のレシピ

『リュウジ式 悪魔のレシピ』 リュウジ(ライツ社)2019/11/22発売  悪魔のレシピってどんなレシピ? 1.ひと口で「人間をダメにするくらい」おいしい! のに… つまり、...

僕たちは、もっと「まっすぐな出版」を目指したい。だから、クラウドパブリッシング事業「TABIPPO出版(β)」を始めます

ライツ社の大塚です。前職時代も含め、これまで僕は、たくさんの旅の本をつくってきました。紀行文、写真集、ガイドブック、レシピ本、ビジネス書など、ジャンルはもはや越...