新刊『マイノリティデザイン』出版記念イベント直前まとめ【超豪華!全5回】

新刊『マイノリティデザイン』出版記念イベント直前まとめ【超豪華!全5回】

ライツ社より3月3日(水)発売となる新刊『マイノリティデザイン』のイベントまとめです。出版日当時より、作家の島田彩さん,Twitterの「シャープさん」こと山本隆博さん、コミュニケーションディレクター佐藤尚之さん(さとなおさん)、コピライター阿部広太郎さん、文筆家の塩谷舞さんと対談します。

トークテーマも、「ひとの弱さ」「広告の限界とその先」「社会課題とビジネスをつなぐには」「言葉にできること」「自分の仕事で世界を良くする」など多様です。

澤田さんがたどり着いた「マイノリティデザイン」という言葉と、様々な語り手との間から、いったい何が生まれるのか。今からとても楽しみです。ご興味のある方はぜひ、参加してみてください。

スクリーンショット 2021-03-01 11.17.44

【3/3(水)20時】×島田彩さん(作家)|note|自分の“弱さ”を愛する方法|※視聴無料

・・・

スクリーンショット 2021-03-01 11.18.03

【3/5(金)19時】×山本隆博さん(@SHARP_JP)|文藝春秋digital|「大きな広告」から「小さな私」へ 〈正論〉を超えて|※視聴無料

・・・

画像3

【3/9(火)18時】×佐藤尚之(さとなお)さん|SPBS|社会課題とビジネスは、どのようにつなげられるのか?

・・・

画像4

【3/15(月)19時】×阿部広太郎(コピーライター)|青山ブックセンター|言葉にできることってなんだろう?

・・・

画像5

【3/20(土)18時】×塩谷舞(文筆家)|梅田 蔦屋書店|「いい仕事をしたい」と願うすべての読者へ





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ライツ社

出版業界を新しくしたい。もっと良くしたい。読者と、書店と、友達のような出版社でありたい。「本ができること」を増やしたい。いただいたサポートは、そのためにできることに活用させていただきます。

創業の夜は雷雨でした
2016年創業。海とタコと本のまち「兵庫県明石市」の出版社です。writes.right.light「書く力で、まっすぐに、照らす」を合言葉に、ジャンルにとらわれず本をつくっています。 https://wrl.co.jp