吉祥寺な人たちフェア_ジュンク堂吉祥寺_180125_0018-1

自分の好きな本が本屋さんに並ぶ「明石な人たちの一冊フェア」、参加者を募っています

「本のまち明石」です

最初からローカルな話題で恐縮ですが、私たちライツ社が拠点をおく兵庫県明石市は「本のまち」を掲げています。まち全体で本に触れる機会を増やし、本のある文化のまちづくりを目指しています。駅前にはジュンク堂書店明石店と市民図書館が同居するというありそうでない街です。

そこで明石に住む人、明石で働く人、明石が好きな人、明石に関わる方々にお勧めの本を選書して頂き、本屋さんでコメントPOPを付けて展開したら、いろんな本や人を知ることができておもしろそうだ。本に触れる機会を増やすと同時に、当フェアを通じて新しい角度から明石を知ってもらおう

というのが今回の趣旨です。

こんな感じであなたの本が並びます

写真は吉祥寺で開催された時の様子

みなさんから寄せられたコメントが、書店員さんの手書きPOPになって好きな本とともに展開されます。場所はジュンク堂書店明石店のレジ横の話題書コーナー、お店で一番目立つ場所に並びます。


みなさまにお願いしたいこと

「あなたが好きな一冊」をお選びください。明石に関する本でなくても、どんなジャンルでもかまいません。
※ 仕入れ不可能な本であった場合は、お手数ですが別の本の選書をお願いいたします。
② その本への一言コメントをお願いいたします。頂いた内容をジュンク堂書店にてPOPにいたします。

明石に住んでいるぞ!明石で働いているぞ!明石が大好きだ!という方はぜひ以下のフォームからご応募いただけると、とても嬉しいです。詳細も記していますのでご覧ください。


担当からみなさまへ

○ライツ社より
2016年に明石で創業した出版社、ライツ社です。社名の由来は「write,right,light」、3つの「ライト」からです。「書く力で、まっすぐに、照らす」本づくりを続けています。この企画は、明石に思いがある方たちが選んだ本を通じて、本屋という場所が新たな出会いの場になればという思いではじまりました。ただ単に本との出会いだけでなく、「こんなお店もあったんだ」「今度行ってみよう」など人との出会いもつくれればと考えています。「本のまち」を掲げる明石を盛り上げていく企画になれば幸いです。ご協力どうぞよろしくお願いいたします。

○ジュンク堂書店明石店より
本屋にご自身の選んだ本が並ぶ機会はなかなかないのではと思います。ぜひご参加いただければ嬉しいです。
そして7月中旬から並ぶ沢山の思いがこもった書籍、是非見にいらして下さい。心よりお待ち申し上げます。

全国の書店のみなさまへ

ライツ社は、明石という街、自社の本であるなしにかかわらず、日本中で「新しい出会いのきっかけ」になるような場づくりをお手伝いしていきたいと思っています。一緒に魅力的な本や人、モノコトとの出会いの場をつくっていきましょう。書店員さんをはじめ、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。

お問い合わせ

まずはメールにてお気軽にお問い合わせください
info@wrl.co.jp

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

出版業界を新しくしたい。もっと良くしたい。読者と、書店と、友達のような出版社でありたい。「本ができること」を増やしたい。いただいたサポートは、そのためにできることに活用させていただきます。

「write,right,light」。書く力で、まっすぐに、照らす
9

ライツ社

2016年創業。海とタコと本のまち「兵庫県明石市」の出版社です。writes.right.light「書く力で、まっすぐに、照らす」を合言葉に、ジャンルにとらわれず本をつくっています。 https://linktr.ee/writes_p

ライツ社 航海日誌

ライツ社は、いま、日本でもっとも新しい出版社の1つです。ですので私たちの挑戦自体が、出版業界の明るいニュースになればと思っています。このマガジンではライツ社の普段の活動から、印象的なトピックスを公開していきます。「本」に関わるお仕事をさせている方に向けた、ちょっと専門的なお...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。