おそらく出版社の中でもっともnoteに特化したHPが誕生しました。
見出し画像

おそらく出版社の中でもっともnoteに特化したHPが誕生しました。

先日、ライツ社のHPをリニューアルしました。

ぜひリンクから飛んでみてほしいんですが、結論から言うとnoteとの親和性が格段に上がりました。

書籍ページからnoteに書けます

画像2

書籍の紹介ページでは、表紙などの画像がダウンロードができ、「noteに書く」のボタンを押せば、すぐにnote編集画面に飛びます。

画像10

こんな感じでnoteにログインしていれば、すぐに下書き編集画面に飛びます。

スクリーンショット 2021-03-08 17.51.20

ちなみに、みんなのフォトギャラリーに表紙画像をアップしているので、TOP画像に使ってみてくださいね。

明るい出版業界紙のページ

画像10

明るい出版業界紙のページでは、創刊の趣旨やリリースの募集をおこなっています。

画像10

リリースも募集しておりますので、ぜひご連絡ください。

沿革を追加しました

スクリーンショット 2021-03-01 14.24.41

「ライツ社について」のページにライツ社の今までをたどれる沿革も追加しました。

ただ、パソコンから見ると「1期目が赤字に終わる」で切れてます。縁起でもない!

横スクロールしたら続きが見れるんですが、これパソコンでやるのがけっこう難しくて不評なので改良します(僕たちもうっすら思ってました笑)。

〈書店さま向け〉注文書と拡材がダウンロード可能に

画像5

「書店さまへ」のページでは書籍一覧注文書をダウンロードできます。

2021-03-01 16.00のイメージ

2021-03-01 16.01のイメージ

POPとパネルがダウンロードできるようになりました。PDF形式で保存されますので、ご自由にお使いくださいませ。

スクリーンショット 2021-03-09 13.47.10

スクリーンショット 2021-03-09 13.47.24

POPはライツ社の事務が手書きしたものです。よかったらお店に貼ってください!

ちなみに、今は拡材がついてない書籍も一覧に出てしまっているので、ここは改良していく予定です!

画像8

ちなみに、パソコンで見たらいきなりタコが出てきます。

以上、ライツ社サイトリニューアルのご報告でした!

みんな遊びに来てね!

#コーポレートサイト


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ライツ社

出版業界を新しくしたい。もっと良くしたい。読者と、書店と、友達のような出版社でありたい。「本ができること」を増やしたい。いただいたサポートは、そのためにできることに活用させていただきます。

ありがとうございます!おすすめの本『毎日読みたい365日の広告コピー』
2016年創業。海とタコと本のまち「兵庫県明石市」の出版社です。writes.right.light「書く力で、まっすぐに、照らす」を合言葉に、ジャンルにとらわれず本をつくっています。 https://wrl.co.jp