見出し画像

ヨシダナギ 西武渋谷店で写真展「DRAG QUEEN」開催8月13日(木)〜

8月13日(木)~8月30日(日)ヨシダナギさんの写真展「DRAG QUEEN No Light, No Queen photo by nagi yoshida」が西武渋谷店で開催されます。

5月25日に発売された新作写真集『DRAG QUEEN -No Light, No Queen-』(ライツ社)の初の大規模写真展となる今回。特設サイトには以下の言葉が掲載されています。

フォトグラファー ヨシダナギの審美眼を刺激した〝ドラァグクイーン〟。
女性の性をモチーフとして、自己表現へと昇華するその存在はカルチャーという枠を超え、次世代の生き方を世の中へ示すほどの影響力を持ちつつあります。
そんな魅力あふれる彼女たちにスポットライトを当てたヨシダナギの次なる人間賛美をご覧ください。

最新作品57点を展示

パリやニューヨークで「DRAG QUEEN」を撮影した作品と、撮影風景などの展示。

画像1

画像2

画像3

画像4

ヨシダナギさんからのコメント

「自分とちがう人ほど、おもしろい。かっこいい。」
幼少期からそう思ってきました。世界中の民族に会いにいき撮影してきたのも、その想いがずっと心の中にあったからです。
今回被写体に選んだドラァグクイーンたちも、私と全く異なる人たちであることが興味のはじまりでした。
そして、実際にニューヨークとパリで出会ったクイーンたちの立ち姿には、圧倒的な存在感と言葉にできない美しさ、そして強烈な個性とドラマがありました。
それは先住民族や少数民族を見た時に感じたものと、ある種同質のものであり、自らの歴史や自負をしっかりとその肩に背負い、受け入れた人間だけが持ちうるパワーでした。それらを本展示で感じていただけたら幸いです。

画像5

■ヨシダナギ nagi yoshida / プロフィール
1986 年生まれ フォトグラファー。
2009年より単身アフリカへ。以来、独学で写真を学び、アフリカをはじめとする世界中の少数民族を撮影、発表。唯一無二の色彩と直感的な生き方が評価され2017年には日経ビジネス誌で「次代を創る100人」、雑誌PEN「Penクリエイター・アワード 2017」へ選出。講談社出版文化賞 写真賞を受賞。
2020年ドラァグクイーンを被写体とした作品集『DRAG QUEEN -No Light , No queen-」』を発表。阿寒湖イコロシアター「ロストカムイ」キービジュアル撮影、山形県「ものつくり」プロモーションのムービーディレクションタヒチ航空のプロモーションビジュアル撮影など国内外での撮影やディレクションなども多く手がける。

期間限定「NAGI Shop」もオープン

本会期中、期間限定の「NAGI Shop」がオープンし、作品集をはじめオリジナルグッズなどを販売。

画像6

◎写真集『DRAG QUEEN -No Light, No Queen-』(ライツ社)・・・8,800円(税込)

画像7

ほか
◎スマホケース・・・4,950円(税込)[写真]
◎アクリルフィギュア・・・880円(税込)
◎ガチャガチャ缶バッチ・・・各300円(税込)

【写真展 概要】

■タイトル:ヨシダナギ写真展 「DRAG QUEEN -No Light, No Queen-」
■会期:2020年8月13日(木)~8月30日(日) ※最終日8月30日(日)は午後5時閉場。
※ご入場は閉場の30分前まで。 ※営業時間など、変更となる場合がございます。
■会場:西武渋谷店 A館7階=特設会場
■入場料:一般 800円(税込)/高校生以下 無料
※クラブ・オン/ミレニアムカード会員さま、西武・そごう公式モバイルアプリ会員さまに限り、
特別ご優待価格400円(税込)にてご入場いただけます。
※西武・そごうモバイル会員さまは入場無料。
※障がい者手帳各種をお持ちの方、およびご同伴者1名さまは無料にてご入場いただけます。
■WEB特設サイト: https://www.sogo-seibu.jp/shibuya/yoshidanagi/
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

出版業界を新しくしたい。もっと良くしたい。読者と、書店と、友達のような出版社でありたい。「本ができること」を増やしたい。いただいたサポートは、そのためにできることに活用させていただきます。

4人でやっている小さな出版社です
36
2016年創業。海とタコと本のまち「兵庫県明石市」の出版社です。writes.right.light「書く力で、まっすぐに、照らす」を合言葉に、ジャンルにとらわれず本をつくっています。 https://linktr.ee/writes_p
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。