明るい出版業界紙

59
固定された記事
明るい「出版業界紙」をnoteで始めます

明るい「出版業界紙」をnoteで始めます

少し前に、ライツ社の営業がこんなことを言っていました。 なんでニュースには、出版業界の悪い話しか出ないんだろう?  「出版不況」「書店倒産」「物流危機」etc...。 こんなニュースばっかり見てると、なんだか「本は終わった」みたいに感じてくる。ぼくは、書店が好きなのに。本が大好きなのに。明るいニュースだっていっぱいあるのに。 そう思ってる人はきっと、たくさんいるはず。 このままじゃ、本をつくりたいとか、書店で働きたいとか、そもそも本を読みたい、本に関わりたい、という

624
「絵本と手紙に想いを託す」フェア 枚方 蔦屋書店

「絵本と手紙に想いを託す」フェア 枚方 蔦屋書店

絵本を贈られるだけで嬉しいのに、直筆の手紙と一緒にもらったらどうですか?  大阪の枚方市にある「枚方 蔦屋書店」さんでは7月に「絵本と手紙に想いを託す」と題して、それぞれの絵本に"ある人"への手紙を添えたフェアが開催されました。 例えば、「結婚40周年を迎えた大好きな君へ」「これからについて迷っているあなたへ」「反抗期のお子様に戸惑っているあなたへ」など。 宛先が書かれた封筒をひらくと ある人に書かれた手紙が そのあとに、手紙と一緒に贈る絵本が紹介されています。

48