ライツ社

2016年創業。海とタコと本のまち「兵庫県明石市」の出版社です。writes.right.light「書く力で、まっすぐに、照らす」を合言葉に、ジャンルにとらわれず本をつくっています。 https://wrl.co.jp

ライツ社

2016年創業。海とタコと本のまち「兵庫県明石市」の出版社です。writes.right.light「書く力で、まっすぐに、照らす」を合言葉に、ジャンルにとらわれず本をつくっています。 https://wrl.co.jp

    マガジン

    • ライツ社 航海日誌

      • 37本

      わたしたちライツ社の挑戦自体が、出版業界の明るいニュースになればと思っています。このマガジンではライツ社の普段の活動から、印象的なトピックスを公開していきます。「本」に関わるお仕事をさせている方に向けた、ちょっと専門的なお話です。

    • 明るい出版業界紙

      • 68本

      誰でも読める出版業界紙です。出版業界のおもしろい取り組みやインタビューを中心にアップしていきます。本に関わる方はもちろん、業界以外の方に広く親しんでもらえたら嬉しいです。リリースも募集中!

    • ライツ社 新刊案内

      ライツ社から発売した新刊案内をまとめたマガジンです。

    • ライツ社応援の声

      ライツ社の本やライツ社の活動などについて思いを綴ってくれたみなさんの投稿をまとめています。

    ウィジェット

    記事一覧

    【8/14午後3:30】はじめてライツ社の本がテレビ番組になりました!『認知症世界の歩き方』

    2021年9月に発売した『認知症世界の歩き方』(15万5,300部)が NHK Eテレでテレビ番組化されることになりました! パチパチパチパチ! いったいどんな映像になるのか、い…

    ライツ社
    9日前

    本が飛ぶように売れた「二子玉川 本屋博」。しかけたのは本に出会う幸福な事故 

    2日間で来場者3万3000人、本を1万126冊も販売。 規模がもはやフェスです。 2020年1月、40の個性ある本屋さんが集結して「二子玉川 本屋博」が開催されました。その盛り上…

    ライツ社
    2週間前
    【8/14午後3:30】はじめてライツ社の本がテレビ番組になりました!『認知症世界の歩き方』

    【8/14午後3:30】はじめてライツ社の本がテレビ番組になりました!『認知症世界の歩き方』

    2021年9月に発売した『認知症世界の歩き方』(15万5,300部)が
    NHK Eテレでテレビ番組化されることになりました!

    パチパチパチパチ!

    いったいどんな映像になるのか、いまから楽しみです。

    本で紹介しているのは例えばこんな出来事

    『認知症世界の歩き方』は、まるで「ご本人の頭の中を覗いているような感覚」で、認知症のことを楽しみながら学べる一冊です。
    認知症のある人が経験する出来事を、

    もっとみる
    本が飛ぶように売れた「二子玉川 本屋博」。しかけたのは本に出会う幸福な事故 

    本が飛ぶように売れた「二子玉川 本屋博」。しかけたのは本に出会う幸福な事故 

    2日間で来場者3万3000人、本を1万126冊も販売。
    規模がもはやフェスです。

    2020年1月、40の個性ある本屋さんが集結して「二子玉川 本屋博」が開催されました。その盛り上がりから、こんなに本が売れるんだと、驚いた人も多いのでは。

    出版不況? 「そんなの絶対に嘘だと思います」と語るのはこのイベントを企画・開催した、北田博充さん。

    北田さんは「梅田 蔦屋書店」の店長であり、ひとり出版社「

    もっとみる