ライツ社

2016年創業。海とタコと本のまち「兵庫県明石市」の出版社です。writes.right.light「書く力で、まっすぐに、照らす」を合言葉に、ジャンルにとらわれず本をつくっています。 https://linktr.ee/writes_p

制作秘話「なぜ広告コピーにたった2,3行だけの紹介文をつけたのか?」ー毎日読みたい365日の広告コピー

もうすぐ、新年を迎えますね。『毎日読みたい365日の広告コピー』には、1月1日始まりで毎日1つずつ、素敵な広告コピーを掲載しています。ですので、おかげさまで「新年のカ...

広告業界「以外」の人に読んでほしい、広告コピーの本があります。

12月16日、『毎日読みたい365日の広告コピー』が発売されました。発売を記念して、この本の制作を担当してくださった森山晋平さんより「なぜこの本をつくったのか」お話い...

なぜ私はバカみたいに、全世界196ヵ国の料理をつくり続けるのか?

こんにちは。ライツ社さんより、『全196ヵ国 おうちで作れる世界のレシピ』を出版させていただいた、料理人の本山尚義です。 今日はこのスペースをお借りして、この本を...

読むだけで、12月の毎日が心豊かになる広告コピー 「忘れられる人だけが、前に進める説。」

人生で本当に大切なことは、ぜんぶ、広告コピーに書いてあった。12月16日、明日発売の『毎日読みたい365日の広告コピー』から、12月の毎日にぴったりの言葉をご紹介します...