ライツ社

2016年創業。海とタコと本のまち「兵庫県明石市」の出版社です。writes.right.light「書く力で、まっすぐに、照らす」を合言葉に、ジャンルにとらわれず本をつくっています。 https://wrl.co.jp

紙が好きすぎて世界一周した303日間、本にして出版できるか?

いま、紙にまつわるこんなおもしろいクラウドファンディングをしている人がいます。 「303日間の『世界の紙を巡る旅』を本にしたい!」 手漉き紙が好きすぎて、世界15ヵ国…

『地球の歩き方』でノーベル平和賞が獲れる。創刊からトップ・オブ・ガイドになるまで

大学受験に「赤本」があるように、一人旅には『地球の歩き方』がある。 それぐらい世界中の旅情報を掲載しているガイドブック。本棚にずらりと並んだ中から旅先を選び、ボ…

屋久島発の出版社。東京から1000km離れても出版社ってつくれるのか?

世界遺産の森で知られる屋久島。その大自然溢れる島に「出版社がある」って知っていましたか?  先日「サウンターマガジン」第3号を発売したばかりのキルティという会社…

【オンライン】文化通信11/19とnote11/25に登壇します

ありがたいことに文化通信社さんとnoteさんからお声がけいただき、11月に2つのトークイベントに出演します。 ●11月19日(木)〈文化通信セミナー〉重版率60%のライツ社…

「山あいの書店は人口8000人の田舎町を支えるAmazonだった」 ウィー東城店@広島

広島県 庄原市 東城町。人口8400人弱の町にある「ウィー東城店」は、一見よくある郊外型の書店ですが、じつは出版業界どころか他業種からも注目されるお店。 広島県と岡山…

10/28(水)百万年書房さんの連続トークイベント「いつもより具体的な本づくりの話を。」に出ます。

東京、田原町駅から徒歩2分の書店「Readin’ Writin’ BOOK STORE」にて出版社・百万年書房の北尾修一さんが企画するトークイベントが行われています。 毎回、北尾さんが…